SystemWatanabe
本文へジャンプ
【Access DE 見積書 EX ⇔ Access DE 請求書 EX データ共有方法】

「Access DE 見積書 EX Ver.2」 と 「Access DE 請求書 EX Ver.2」のデータを共有(※1)して使用したい場合は、
Access DE 見積書 EX Ver.2のデータリンク先をAccess DE 請求書 EX Ver.2用のデータMDBへリンク先変更することにより行えます。
下記手順をご参照ください。

※バージョンが異なる「Access DE 見積書 EX」と「Access DE 請求書 EX 」を共有することはできませんので、
両ソフトともにVer.2を使用してください。

※1・・・顧客マスタや商品マスタ等を両ソフトで同じマスタを利用し、見積データを請求データへ計上できます。

■Access DE 見積書 EX Ver.2 を既に利用中でAccess DE 請求書 EX Ver.2 をこれから追加導入する場合

(1)AccessDE請求書EX Ver.2をダウンロード後解凍する。

(2)「AccessDE見積書EX Ver.2->AccessDE請求書EX Ver.2データ移動プログラム」を下記よりダウンロード後解凍し、実行する。
  (AccessDE見積書EX Ver.2用のデータからAccessDE請求書EX Ver2用のデータへデータがコピーされます)

  ・「AccessDE見積書EX Ver.2->AccessDE請求書EX Ver.2データ移動プログラム」adMovMituSeikV2.zip

(3)AccessDE見積書EX Ver.2のプログラムMDBを起動しメニュー中の「リンク先変更」により「新リンク先」に
 AccessDE請求書EX Ver.2用のデータMDB「adExSeikyuDatV2.mdb」を指定して実行する。

■Access DE 請求書 EX Ver.2 を既に利用中でAccess DE 見積書 EX Ver.2 をこれから追加導入する場合

(1)AccessDE見積書EX Ver.2をダウンロード後解凍する。

(2)AccessDE見積書EX Ver.2のプログラムMDBを起動しメニュー中の「リンク先変更」により「新リンク先」に
 AccessDE請求書EX Ver.2用のデータMDB「adExSeikyuDatV2.mdb」を指定して実行する。


■Access DE 見積書 EX Ver.2 と Access DE 請求書 EX Ver.2 をこれから新規導入する場合

(1)AccessDE見積書EX Ver.2とAccessDE請求書EX Ver.2をダウンロード後解凍する。

(2)AccessDE見積書EX Ver.2のプログラムMDBを起動しメニュー中の「リンク先変更」により「新リンク先」に
 AccessDE請求書EX Ver.2用のデータMDB「adExSeikyuDatV2.mdb」を指定して実行する。



>>Home