SystemWatanabe
本文へジャンプ
【カスタマイズ依頼】

<カスタマイズ依頼について>
当ソフトは、ご自身でカスタマイズしてご使用いただくことを前提としてご提供させていただいておりますが、
諸事情によりご自身でのカスタマイズが困難な場合には、有償にてカスタマイズ依頼をお受け致しております。
料金は、簡単なカスタマイズでExcelソフトの場合2万円程度〜、Accessソフトの場合3万円程度〜、
カスタマイズ内容によっては数十万円となる場合もございます。
内容によって料金はまったく異なりますので、個別にお見積させていただきます。

<ご依頼についての注意事項>
ご依頼・お打合せ・問い合わせ・サポートなど、すべてメールのみでの対応とさせていただきますので
ご了解の上、ご依頼ください。(訪問および電話による対応は致しておりません。)
無理のある短納期でのご依頼などはお断りさせていただきますので、あらかじめご了承ください。
カスタマイズ内容が当ソフトの仕様と大幅に異なる場合、内容によっては当ソフトでは実現が困難な場合があり、
ご依頼をお請け致しかねる場合もございますので、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。
また、メールのみでの対応ということもあり、ご提示いただいた資料・説明等のみでのご依頼内容の詳細把握が難しい場合、
ご依頼をお請け致しかねる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

※カスタマイズ料金について・・・当ソフトの料金(シェアウエア料)は多くの方へご利用いただくことを前提としているため比較的安価に設定させていただいておりますが、カスタマイズは個別作業となり相応の料金が必要となりますので、あらかじめご了解ください。


<カスタマイズ依頼手順>
[STEP 1]
カスタマイズをご依頼になる前に、まず、対象となるソフトをダウンロードして十分にご試用ください。
その上で、どのようなカスタマイズが必要か具体的にご検討いただき、カスタマイズ要項を洗い出してください。
カスタマイズ仕様(どの画面にどのような項目を追加・変更してどのような帳票を出力する等)を決めていただくのは依頼者様側です。
出来るだけ詳細かつ具体的にカスタマイズ仕様をご検討ください。
(当方側では、御社の業務詳細等を詳しく把握することができないため、どのようなカスタマイズを行えば御社に合う仕様になるか判断致しかねます)


[STEP 2]
カスタマイズ要項がまとまりましたら、件名を「カスタマイズ見積依頼」としてメールを お送りください。
「カスタマイズ見積依頼」メールの必要事項
件名「カスタマイズ見積依頼」
●会社名およびご担当者様名
●業種 (業種が分かるとカスタマイズ依頼内容も理解しやすい場合が多いので出来るだけ詳しい業種(業務内容)をご記載ください)
●対象ソフト名称 (Access DE 見積書 EX・・・などのカスタマイズしたいソフトの名称)
●カスタマイズ依頼内容
 [STEP1]でまとめたカスタマイズ要項を、ソフト上の画面名や項目名などを使用して出来るだけ分かりやすく詳細にご伝達ください。
 項目を変更したり追加するご依頼の場合は必ず、変更後の画面/帳票イメージを添付ファイルにてお送りください。
 (ExcelやWordで作成いただくか、手書きのものをPDF化していただいたものでも構いません。どの画面の どの場所に どのような項目を
 どのように追加(変更)する、どのような画面を追加する、どのような帳票を追加する等、画面レイアウト・帳票レイアウト等を作成して
 いただき、必ず詳細仕様をご伝達ください)


[STEP 3]
「カスタマイズ見積依頼」のメールをお送りいただきましたら、依頼内容を元に「カスタマイズお見積書」メールを作成し、ご返信させていただきます。 (48時間以内にご返信させていただくよう努力致しておりますが、休業日(土・日・祝日)等は多少お時間をいただく場合がありますのであらかじめご了承ください。数日経過しても返信メールが届かないがない場合は、[こちら]をご確認ください)
「カスタマイズお見積書」メールの内容は、
●対象ソフト名称
●カスタマイズ概要 (どの画面・帳票等にどのようなカスタマイズを行う等の概要を列挙致します)
●カスタマイズお見積金額 (ソース公開版のシェアウエア代金は別途必要です)
●納期 (カスタマイズ開始後、○週間。○ヶ月。などカスタマイズに必要な予定期間を記載致します)
 ※なお、複数のカスタマイズ依頼が重なる場合があり、その場合、ご注文順番にカスタマイズ作業を行わせていただきますので
 ご了承ください。(カスタマイズ依頼が複数件重なっている場合は、カスタマイズ開始時期を遅らせていただくか、
 納期を長めにいただく場合がございます。)

カスタマイズの詳細が分かりにくい場合や不明な点などがある場合には、お見積前に再度こちらから質問メールをお返しする場合があります。
また、内容が複雑な場合や詳細内容がまだよく把握できないなどには、この時点では概算お見積とさせていただき、メールにて数回の打合せを行った後、正式なお見積金額を提示させていただく場合があります。


[STEP 4]
「カスタマイズお見積書」メールの内容をご覧いただき、ご検討ください。
お見積もり内容でご納得いただきましたら、件名を「カスタマイズ注文」としてメールをお送りください。
「カスタマイズ注文」メールの必要事項
●会社名・住所・電話番号・ご担当者様名
●カスタマイズ内容
●カスタマイズ金額
○ご使用中のソース公開版を圧縮し添付
既にソース公開版をご購入済みでカスタマイズされている場合には、ご使用中のプログラム(xxXxxxSys200X.mdbやXXXXX.xls)を圧縮してメール添付ファイルとしてお送りください。ご使用中のプログラムへカスタマイズを行います。(こちらにある最新プログラムからカスタマイズを開始もよい場合はその旨をご連絡ください。こちらにある最新プログラムへカスタマイズさせていただきます。)
カスタマイズ内容・カスタマイズ金額は、「カスタマイズお見積書」メールの内容をそのままコピーしていただければ結構です。


[STEP 5]
「カスタマイズ注文請書」メールをご返信させていただきます。
(高額なカスタマイズや長期間に渡るカスタマイズなどの場合には、こちらから「カスタマイズ請負契約書」を添付ファイルにてお送りさせていただき、貴社名のご記入および捺印の上、返信をお願いする場合がございます。)
カスタマイズ作業に入ります。
カスタマイズ作業中、疑問点や確認事項が発生した場合には随時、メールにて確認させていただきます。


[STEP 6]
カスタマイズが完了致しましたら、「カスタマイズ納品」メールにてプログラムファイルを添付またはダウンロード形式で納品させていただきます。


[STEP 7]
「カスタマイズ納品」メールが到着しましたら「受信確認」メールを送信してください。(通信上トラブルがなく無事お手元に届いたかどうかの確認です)


[STEP 8]
カスタマイズ依頼内容通りにカスタマイズが行われているかをご検証ください。
ご依頼の内容と異なる箇所がある場合や不具合が発生する場合には、メールにてご連絡ください。
ご検証が終わり、問題がなければ「カスタマイズ検証完了」メールを送信してください。カスタマイズ代金の請求書または領収証がご必要な場合は検証完了のご連絡の際にご指示ください。(請求書や領収証はPDFファイルとしてメール添付ファイルにてお送りさせていただきます)

※貴殿側で追加カスタマイズ等を行われる場合には、カスタマイズ検証完了後に行っていただきますようお願い致します。検証完了前に追加カスタマイズ等を行われますと、不具合が発生した際、当方の不備による不具合であるか、貴殿側での追加カスタマイズによる不具合であるかの判別が困難となりますので、ご理解の程お願い致します。


[STEP 9]
カスタマイズの検証が完了されましたら、納品時にご連絡した当方銀行口座へカスタマイズ代金のお振込みをお願い致します。(振込手数料はご負担願います)



>>Home