SystemWatanabe
本文へジャンプ
【Excelのバージョン・使用環境について】


SystemWatanabeのExcelで動作するソフトは、xls形式でご提供させていただいており、
Windows用の日本語版Excel2003以降で動作可能です。(Mac版Excelは動作不可)
クラウドやWebでは動作不可です。
ExcelとWindowsのバージョンの組み合わせは、マイクロソフトが動作保証を行っている組み合わせに限ります。

Excel2003/2007等で、VBAの参照設定の問題によりコンパイルエラーが発生する場合は
[コンパイルエラーが表示される] をご参照ください(フリー版・試用版は対応不可)

Excel2007以降では、xlsmファイルに変換していただいても動作可能です。
xlsmファイルへの変換方法・・・Excelの「ファイル」タブ→「情報」→互換モード「変換」


●ソフトが動作しない場合
当ソフトはマクロ(VBA)で動作しますので、初回起動時に「セキュリティ警告」が表示されたら「コンテンツの有効化」をクリックしてください。「セキュリティ警告」が表示されない場合は、
Excelのリボン「ファイル→オプション→トラストセンターの設定(旧Excelは「セキュリティセンターの設定」)→マクロの設定」で、[警告を表示してすべてのマクロを無効にする] にチェックを付けてください。


●セキュリティ警告について
当ソフト起動時にセキュリティ警告が毎回表示される場合は、
Excelのリボン「ファイル→オプション→トラストセンターの設定(旧Excelは「セキュリティセンターの設定」)」の「信頼できる場所」にExcelファイルがあるフォルダを追加設定してください。


●Mac用Excelについて
Mac用ExcelのVBAはWindows用ExcelのVBAと仕様が異なるため動作不可です。
(「Excel One 出勤簿関数版」はVBAを使用していないのでMac用Excelでも動作可能です)


●スマホ用Excelについて
スマートフォン用ExcelはVBAが使用できないため当ソフトは動作不可です。


●JUST Calcについて
JUST CalcのVBAは、ExcelのVBAと完全互換ではないため当ソフトは動作不可です。


●WPS spreadsheetsについて
WPS spreadsheetsのVBAは、ExcelのVBAと完全互換ではないため当ソフトは動作不可です。


●Googleスプレッドシートについて
GoogleスプレッドシートはVBAが使用できないため当ソフトは動作不可です。





>>Home